メニューへ 本文へ
Go Top

韓国語講座

赤い靴 (3) 알아서 잘 할게요

#ドラマ韓国語 l 2022-04-18

ドラマ韓国語

きょうのセリフ

オッキョン(옥경¬): 근데 갈수록 얼굴은 왜 이렇게 엉망이야. 

회사 생활이 힘들어서 그래?

(何だか元気ないわね 仕事大変なの?)

젬마야. 엄만 니가 그 회사 그만 다녔으면 좋겠다. 

입사한 지 얼마 안 된 건 알지만

(ねぇジェンマ、こんなこと言ったらなんだけど

その会社辞めた方がいいんじゃない?)

ジェンマ(젬마): 걱정 말아요, 엄마. 내가 알아서 잘 할게요.

(心配しないでも 私ちゃんとするから)

(アラソ チャル ハルケヨ)


説明

알아서 하다---適当に判断して行動に移す

잘---[副詞] よく、きちんと


韓国語の“알아서 하다”は、「自分で適切に判断して行動する」という意味を持ち、”잘”は「うまく」、「ちゃんと」という意味の副詞で、文末の“-게요”は「~しますよ」「~しますから」に対応し、直訳すると、「自分でうまく判断して行動しますから」になります。

このフレーズは、「自分のことは自分で判断してうまくやるから、心配しないで私に任せて」と、相手を安心させたり、説得するときに使います。今日のフレーズ”알아서 잘 할게요“では、「うまく」という意味の“잘”が付いていますが、これを省略して“알아서 할게요”ともよく言います。

ただし、“알아서 할게요”の場合、言い方によっては、相手を無視しているようにも聞こえかねないので、言い方には注意した方がよさそうです。


使い方

①    ひとり暮らしを始めてから、毎日のように電話してくる親にこの一言→“알아서 잘 할게요”(自分でちゃんとするから)

②    結婚式を準備中、あーしろこーしろと口うるさい親戚のおばさんにこの一言→“알아서 잘 할게요”(自分でちゃんとしますから)


おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >