2017-09-08

Interview

KBS WORLD Radioリスナーの皆さん!こんにちは、Weki Mekiです。
私たちのデビューアルバム『WEME』は、“私たち(We)と私(Me)”そしてWeki Mekiと待ってくださったファンの方々、それにWeki Mekiのグループ名を入れた大切なアルバムです!


マレーシアのリスナー、Fakhri Aimanさんの質問です。
Weki Mekiというグループ名は変わってますね!Weki Mekiの意味、それとデビュー前に候補に挙がった別の名前はありますか?

(ユジョン)デビュー前に“アーティスター”という名前と“少女突撃隊”という名前がありました。でも、最終的にWeki Mekiになりました。Weki Mekiが最高です!Weki Mekiが一番!

インドネシアのリスナー、Britty Hasna Afafさんの質問です。
Weki Mekiデビューおめでとうございます!デビューした実感はありますか?練習生の頃を振り返って、デビューしてから一番大きく変わったことは何ですか?

(リナ)最初のうちはみんな実感が湧かないと言ってました。今はそれでも少し私たちがデビューしたんだな…という気がするんですけど、今でもまだ新しい気持ちです。練習生の時はテレビでしか見ることができなかったのに、実際にステージに立ったら何とも不思議な気分になって、本当に嬉しく思います。
(スタッフ)初めてのショーケースのステージに多くのファンが来ましたが、感想は?
(スヨン)デビューショーケースを奨忠体育館というすごく大きな場所でやったんですが、多くのファンの方々が来てくださってとても光栄だったし、あんなに大きな所でできたということにもとても感謝しています。いつもわくわくするし、ショーケースを思い出すと今でも胸がいっぱいになって感情が込み上げてきますね。

ベトナムのリスナー、Hana Hanhさんの質問です。
デビューアルバムのリード曲「I don’t like your Girlfriend」ガールクラッシュ!女性である私が見てもとても素敵です!リード曲以外にメンバーの一番のお気に入り曲は何ですか?

(全員)いちにのさん!「Neverland」!
(ドヨン)私たち、良い曲がすごくたくさんあるんです。その中から私たちの好みにドンピシャだったのがまさに「Neverland」という曲なんです。レコーディングしてマスタリングまでされたものをみんなで集まってスピーカーを大きくして聞いたんですけど、みんなすごく良いと言いました。この曲は私たちメンバーの声がそれぞれ魅力的に収められていて、パートもぴったりだし、みんなそのレコーディングが一番良かったと思います。
(スタッフ)ユジョンさんが直接作詞した曲は候補にありませんか?
(ユジョン)私がリード曲以外の収録曲の中から好きな曲を選べと言われたら、いつも2曲を言うんですが、それが「Neverland」と「Stay with Me」です。トロピカルハウスというジャンルで、私が大好きな曲です。だけど、みんなで言う時は心を一つにして「Neverland」と言って、そうじゃない時は「Stay with Me」と言っています。2曲とも良い曲なのでたくさん聞いてください。

ペルーのリスナー、Alexa sandovalさんの質問です。
ミュージックビデオでメンバー全員、本当にキュートできれいでした!美貌の秘訣を教えてください!

(ドヨン)美貌の秘訣といえば、まず!メンバー何人かが着圧ストッキングのマニアです。脚のむくみを解消してくれるストッキングがあるんですけど、それをいつもはいていて、スラッとした脚にできるのかも…あと何がありますか?
(ユジョン)一生懸命パックします。冷蔵で保管して冷たくしてから、洗顔してサラサラになった顔に冷たいパックをすると、あら!きれいな肌が完成しまーす。

フランスのリスナー、Soo Paulineさんの質問です。
一番自信に満ち溢れているメンバーは?演技に関心のあるメンバーもいますか?

(ルア)一番自信に満ち溢れているメンバーはドヨンです。
(ドヨン)ありがとうございます。私なんですか?どうしてですか?
(ルーシー)いつも自信に満ち溢れているように見えます。
(ルア)いつも一番の人を選ぶ場があると、自分を選ぶ…
(ドヨン)そういう場合はあります。私たちみんな自信に満ち溢れていませんか?私が一番ですか?
(スヨン)みんな溢れてはいるけど…
(ユジョン)特にドヨンが満ち溢れているほうなんです!

英語放送のリスナー、Ira Leeさんの質問です。
一番真面目なメンバーは誰ですか?一番のいたずらっ子は?

(スヨン)一番真面目なメンバー?
(ユジョン)真面目というより、落ち着いた性格のメンバーはリナです。落ち着いているほうです。
(スヨン)そして、一番のいたずらっ子は?この子が…
(ルーシー)ツートップ!ルア姉さん、ユジョン姉さん。
(スヨン)成長中の新芽です。育っているところなんです、ものすごく。スキンシップが好きで、私たちメンバーにチューしてハグもして、そんな感じです。

インドネシアのリスナー、Kunni Sangadatさんの質問です。
ユジョンさんとドヨンさんに質問です。I.O.Iの時と今はどう違いますか?I.O.Iでの活動がどのように役立っていますか?

(ユジョン)I.O.Iの時とはやっぱりいろいろ違いますね。細かいことから言うと、メンバーの数と私たちが末っ子だったのにお姉さんになったということもあるんですが、その時とは違って今回は新しくスタートする段階なので、最初からちゃんと新しい気持ちで始めようと思っています。
(ドヨン)この一年間の活動がすごく役に立ったし、多くの経験を通じて学んだこともたくさんありました。いろいろな状況で注意すべき部分とどうすべきかを…私も最初は慣れなくてミスもたくさんしましたが、それを少し減らせると思います。いろんな部分においてI.O.Iの活動が役に立っていると思います。

これからWeki Mekiがやっていきたい音楽は?Weki Mekiが叶えたい最終目標は何ですか?

(ルア)私たちのコンセプトがティーンクラッシュですよね。今回のリード曲「I don’t like your Girlfriend」は、あなたのガールフレンドが嫌い!というメッセージがあるんですが、10代ができるメッセージを音楽に盛り込んで表現するのが私たちがやりたい音楽です。他のメッセージももっとできるようにします。




私たち『ミュージックバンク』に今日初めて出たんですが、今日を皮切りにまだ多くの活動が残っているので、やさしく見守っていただけたら嬉しいです。頑張りまーす!

KBS WORLD Radioリスナーの皆さん、以上、Weki Mekiでした!
Photo

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
リスト
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>