比例代表候補に辞退を要求 統合進歩党の非常対策委

入力 : 2012-05-18 14:52:24 修正 : 2012-05-18 16:30:33

比例代表候補に辞退を要求 統合進歩党の非常対策委

比例代表候補を選ぶ党内予備選挙で不正行為があったとして問題になっている統合進歩党は、14人の比例代表候補に対して辞退するよう通知しました。
統合進歩党の非常対策委員会の報道官は18日、国会で記者会見し、「比例代表候補らに21日午前10までに辞退するよう通知した。比例代表候補らが応じない場合は非常対策委員会が中心となって必要な措置を取る」と語りました。
統合進歩党は、党内予備選挙での不正行為が発端となって、13~14日にかけて中央委員を対象にしたオンライン投票を行い、比例代表候補全員が辞退すること、非常対策委員会を設置して党の刷新を図ることを決めましたが、李正姫議員を中心とする主流派はこうした決定を受け入れられないとして、非常対策委員会の決定に反発しています。
一方、統合進歩党の最大の支持母体である民主労総はこうした動きを受けて、統合進歩党に対する支持を撤回する立場を表明していましたが、17日に開かれた中央執行委員会では「比例代表候補全員が辞退しなければ支持を撤回する」という条件付き支持撤回に転換しました。
民主労総の中央執行委員には主流派の支持勢力が多く含まれていますが、こうした決定は非常対策委員会の今回の決定を支持するもので、主流派の今後の対応に関心が寄せられています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>