セヌリ党150議席に 当選議員またひとり離党

入力 : 2012-04-20 15:44:03 修正 : 2012-04-20 15:44:03

セヌリ党150議席に 当選議員またひとり離党

11日の国会議員総選挙で、釜山市沙下甲選挙区で初当選したものの、博士論文の盗作疑惑が取りざたされていた、2004年アテネオリンピックのテコンドー金メダリストでIOC選手委員でもある与党セヌリ党の文大成(ムン・デソン)東亜大学教授(35才)が、20日、離党を表明しました。
文大成氏は、選挙運動期間中に博士論文の盗作疑惑が浮上し、候補辞退を要求する声が党の内外から出ていましたが、当選後も、盗作疑惑を否定し続けていました。
しかし大学側が20日に、予定を大幅に繰り上げて、盗作事実を認める予備調査の結果を発表したことから、急きょメディアへの報道資料を通じて離党を表明したものです。
これに先立って18日には、慶尚北道浦項市南区鬱陵郡で初当選した同じくセヌリ党のキム・ヒョンテ元KBS記者(59)が、性的暴行疑惑と絡んで離党しており、これでセヌリ党は、5月30日に任期が始まる第19代国会で議席数を過半数に1議席満たない150に減らしました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>