保守系が過半数議席確保 常任委員会は別問題

入力 : 2012-04-13 14:28:58 修正 : 2012-04-13 14:28:58

保守系が過半数議席確保 常任委員会は別問題

11日に投票が行われた今回の総選挙は保守陣営と進歩陣営がほぼ均衡を取る結果となりました。
議席数を見ますと、与党セヌリ党は152議席で過半数を確保、保守系の自由先進党の5議席と無所属1議席を合わせると158議席で、保守陣営が全体の52.6%を占めました。
一方、進歩陣営は、第1野党民主統合党が127議席、進歩系の統合進歩党13議席、無所属2議席を合わせて142議席で、全体の47.2%を占めました。
このように議席数では進歩陣営が保守陣営より劣っていますが、政党別得票率では、民主統合党と統合進歩党が合わせて46.75%で、セヌリ党と自由先進党の合計46.03%に勝っています。
保守陣営が議席数では過半数を占めていますが、法案を審議する全ての常任委員会で過半数を占めるには168議席が必要なので、保守陣営が全ての常任委員会で過半数を占めることはできないのが現状です。
そのため常任委員会によっては進歩陣営が過半数を超えるケースも出ることになり、第19代国会では与野党の対立がさらに激しくなる見通しです。
いずれにしても、与党セヌリ党は保守系の自由先進党との協力が、第1野党民主統合党は統合進歩党との協力が欠かせなくなっいます。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>