安哲秀教授 「社会に貢献できるなら政治も参加できる」

入力 : 2012-03-28 14:06:09 修正 : 2012-03-28 14:06:09

安哲秀教授 「社会に貢献できるなら政治も参加できる」

若年層を中心に爆発的支持を集め、次期大統領候補と取り沙汰されているソウル大学融合科学技術大学院長の安哲秀(アン・チョルス)教授が27日、社会の前向きな発展への貢献が前提ならば、政治の世界に参加できるという意向を示しました。
安哲秀教授は27日、ソウル大学で講演し、大統領選挙に立候補する意向があるかという質問に対し、「早すぎる話だが、社会発展の道具として使うことができれば、それが仮に政治であったとしても、役割を果たす考えがある」と答えました。
安哲秀教授は、先月初めに「色々な役割について悩んでおり、政治もその一つだ」と述べていますが、今回の発言で、政治参加の可能性が一層高まったと分析されています。
安哲秀教授はまた、「仮に政治に参加するとしても、保守陣営と進歩陣営、どちらかの一方の論理に頼らないことだけは確かだ」としたうえで、共同体の価値を最優先に考えたいと強調しました。
安哲秀教授はさらに、「社会対立と雇用不安、貧富の格差の問題に取り組める人が大統領にならなければならない」と述べました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>