民主統合党 公認候補者選びでモバイル投票

入力 : 2012-02-09 09:31:03 修正 : 2012-02-09 09:31:03

民主統合党 公認候補者選びでモバイル投票

野党民主統合党は、モバイル投票を導入するために与党セヌリ党に対して関連法の改正を求めていましたが、選挙法が改正されなくても今回の党公認の候補者選びを国民参加型にしようと、大会会場での投票のほかに、先の党指導部選挙で注目を集めた有権者によるモバイル投票を導入することを決めました。
民主統合党は8日、最高委員会議を開き、この春の総選挙の公認候補者を選ぶため、モバイル投票に参加する有権者の資格とその募集方法、投票や開票の方法などを盛り込んだ施行規則を決めました。
それによりますと、総選挙の有権者で該当する選挙区に住民登録がされていること、信用情報機関の住所情報を活用して本人の住所を確認することに同意した場合に限って、モバイル投票への参加資格を認めるとしています。
民主統合党は、来週15日から29日までの間に、コールセンター、インターネット、携帯電話を通じてモバイル投票の参加者を募集することにしています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>