韓明淑代表 「韓米FTA修正しないと政権交代で破棄」

入力 : 2012-02-08 14:49:22 修正 : 2012-02-08 15:42:48

韓明淑代表 「韓米FTA修正しないと政権交代で破棄」

野党・民主統合党の韓明淑(ハン・ミョンスク)代表は8日、韓米FTA=自由貿易協定について、政府が韓米FTAの再交渉に失敗すれば、第19代国会で多数党となり、年末の大統領選挙で政権交代を成し遂げ、韓米FTAを破棄すると述べました。
これは、韓明淑代表が8日国会で開かれた最高委員会議で述べたもので、韓明淑代表はまた、「今月中に韓米FTAが発効する見通しだが、その前に再交渉によって問題の条項を修正すべきだ」と述べました。
また、同じく民主統合党の朴智元(パク・ジウォン)最高委員は、これを機に政府が推進しているすべてのFTA交渉をいったん中断し、韓米FTAの影響を綿密に分析したうえでほかの国とのFTAを推進する必要があると主張しました。
これと関連し、民主統合党は、8日午後アメリカのオバマ大統領とアメリカの上下両院の議長宛てに、韓米FTAの発効停止と全面的な再検討を求める書簡を送るとしています。
韓米FTAをめぐっては、 相手国に投資した投資家が相手国の政策によって損害を被った場合、その政府を相手取って国際投資紛争仲裁センターに提訴できるという国家訴訟制度、ISDなどをめぐり、与野党が激しく対立し、韓国の野党や市民団体などはISD条項の破棄を求めています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>