ハンナラ党 非常対策委員長に朴槿恵氏選出

入力 : 2011-12-20 09:04:54 修正 : 2011-12-20 09:04:54

ハンナラ党 非常対策委員長に朴槿恵氏選出

与党ハンナラ党は19日、全国委員会を開き、朴槿恵(パク・グンヘ)元代表を党の非常対策委員会委員長に選出しました。
非常対策委員会は、党の最高委員5人全員が辞任したことを受けて設けられたもので、最高委員の全権が委ねられているため、非常対策委員長は実質的に党代表の地位と権限を持つことになります。
朴槿恵委員長は非常対策委員長を受諾するスピーチで、「私はこれ以上失うものも得るものもない。すべてを手放して国民にだけ目を向けて歩んで行きたい」と述べました。
そして「政治のための政治ではなく、国民のための政治に帰るべきだ。崩壊した中産層を立て直し、社会の各分野に生じている不平等を刷新したい。そのためには誰とでも手を組む必要がある。新しいハンナラ党に生まれ変わらせるために、国民に信頼され志を持って社会の各分野で活躍している方々を迎え入れるよう取り組みたい。非常対策委員会の構成や運営は、既得権益を一切排除して国民の立場に立って決めるつもりだ」と改革姿勢を強調しました。
朴槿恵委員長は、来週の週明けまでには非常対策委員会の委員の指名を一段落させたいとしています。
朴槿恵委員長は北韓の金正日(キム・ジョンイル)国防委員長の死亡にともなって、19日午後3時から国会内のハンナラ党代表室でこの問題の緊急会議を開き最初の業務を始めました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>