進歩陣営の統一候補決まる 無所属の朴元淳氏

入力 : 2011-10-03 22:41:07 修正 : 2011-10-03 22:41:07

進歩陣営の統一候補決まる 無所属の朴元淳氏

今月26日に投票が行われるソウル市長補欠選挙に向けて、 野党を含む進歩陣営 の統一候補に、無所属候補の市民運動家、朴元淳(パク・ウォンスン)氏が決まりました。
ソウル市長補欠選挙に向けて候補一本化を目指す進歩陣営は、最大野党・民主党の公認候補の朴映宣(パク・ヨンソン)氏、無所属で立候補を表明した市民運動家の朴元淳氏、それに民主労働党の公認候補の崔圭曄(チェ・ギュヨプ)氏の3人を対象に、世論調査、テレビ討論、一般市民による投票を行い、それぞれの結果を30%、30%、40%に配分して総合し、最終的に候補を1人に絞ることにしていました。
3日行われた一般市民3万人が参加する投票の結果は、朴元淳氏が46.31%の得票で、51.08%の朴映宣氏に遅れをとりました。
しかし、これに先立って行われたテレビ討論で、朴元淳氏は、陪審員役の市民1400人の評価でもっとも高い支持を得たうえ、世論調査結果でも、朴映宣氏を大差で引き離しており、3つの結果を総合した評価割合では、朴元淳氏が52.15%と過半数の支持を受け、45.57%の朴映宣氏に6.58ポイントの差をつけて、統一候補に決まりました。
また、民主労働党公認の崔圭曄氏への支持は2.28%でした。
統一候補の結果発表の後、朴元淳氏側は、「候補一本化を目指して、候補それぞれが大きな決断で譲り合ってきた。このような手続きで選ばれただけに、今後、野党陣営が力を合わせてこそ、与党に勝つことができる」と述べました。
これで今月26日に行われるソウル市長補欠選挙は、与党ハンナラ党公認の羅卿瑗(ナ・ギョンウォン)候補と、進歩系野党陣営統一候補の朴元淳候補の一騎打ちの形になりました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>