朴元淳氏 韓明淑元国務総理と野党候補一本化に合意

入力 : 2011-09-06 18:09:41 修正 : 2011-09-06 21:56:15

朴元淳氏 韓明淑元国務総理と野党候補一本化に合意

10月のソウル市長補欠選挙に無所属で立候補する意思を表明した市民によるシンクタンク「希望製作所」の常任理事を務める朴元淳弁護士は6日午後、安哲秀氏との共同記者会見の後、盧武鉉政権で国務総理を務め、ソウル市長選挙へ野党候補として出馬を検討している韓明淑(ハン・ミョンスク)氏と会合を開き、ソウル市長補欠選挙では、与党に対抗して野党候補を一本化することで合意しました。
この日の会合は、盧武鉉政権で大統領府秘書室長を務めた文在寅(ムン・ジェイン)氏の立ち会いの元で行われ、3人は会合のあとメディアに配った資料で、▼われわれは、10月のソウル市長補欠選挙を、与党ハンナラ党と李明博政権を審判し、民主・福祉・平和を呼び戻す重大な転換点と認識している。▼選挙で勝利するため市民団体と野党陣営の統一候補を出し、ハンナラ党との対決構図を築く、などの4項目に合意したことを明らかにしました。
先週末のソウル市民を対象に行った世論調査で「新しいソウル市長候補」として圧倒的な支持を得た安哲秀氏が自らは出馬せず、市民団体の大物である朴元淳弁護士を支持する意向を示し、続いて、朴元淳弁護士が、世論調査で比較的高い支持率を得ている盧武鉉政権で国務総理を務めた韓明淑氏との間で候補一本化に合意したことから、ソウル市長補欠選挙は、与党ハンナラ党候補と、民主党を含めた野党陣営の統一候補との対決構図となってきました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>