沈大平氏が離党表明 自由先進党は最大の危機へ

入力 : 2009-08-31 11:48:44 修正 : 0000-00-00 00:00:00

沈大平氏が離党表明 自由先進党は最大の危機へ

与党・ハンナラ党と政策で協調している自由先進党の代表をつとめていた沈大平(シム・デピョン)氏が30日、離党すると表明し、今後、自由先進党は最大の危機を迎えることになりました。
沈大平氏は30日記者会見し「自由先進党の李会昌(イ・フェチャン)総裁は、説得しても通じない独善的な党運営をして、党の支持率が2%に止まっている。李会昌総裁とはこれ以上ともに行動することはできない」と述べ、離党する意向を表明しました。
また大統領府・青瓦台が次の国務総理候補として沈大平氏の起用を検討していることに対して、李会昌総裁が否定的な考えを示していることについて沈大平氏は、「党の葛藤と分裂を助長するもので、私としてはこれ以上国政運営に負担をかけるわけにはいかない」として、青瓦台から国務総理への就任要請があっても受け入れない考えを示しました。
沈大平氏は国民中心党の代表だった去年1月に李会昌総裁とともに自由先進党を結党し、その後の国会議員総選挙で地盤となっている忠清道を中心に勢力を広げてきただけに、沈大平氏の離党宣言で自由先進党は分裂にもつながりかねない最大の危機を迎えることになりました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>